流通が消費者の嗜好を決める


【頂上決戦】ブルボンの袋ビスケットのなかでもっとも人気はどれか? ブルボンに問い合わせてみた

これはルマンド(名前知らなかった)に決まってるでしょ、終わり。と思ったが、周辺の友人はホワイトロリータが一番という人が多いのに売れ行きは最下位という記事。

ぼくはお店担当者が棚割りをするときにホワイトロリータを選ぶ理由が少ないから売れ行きが少ないんじゃないかなと思った。僕がお店担当者だったら、注文票に「ロリータ」なんて書くの、わかちゃいるけど選びにくい。

いつも消費財の売れ行きって消費者より小売店と流通が決めるなと感じます。
“焼きそば三国志”を制したのは? データで決戦「U.F.O.」VS.「ぺヤング」VS.「一平ちゃん」もやはり個人の嗜好で決まるというより、物流や流通で決まるのでしょう。その時、棚割りの担当者の書き易さや選びやすさも大事ではないかと。紛らわしくて商品名が見分けにくいとかも影響するのではないかな。

でも、そんな棚割り担当が影響しない売り場、例えばオフィスグリコ的な流通にならホワイトロリータ結構人気出るんじゃないかなと思った

Published by

ejtter

Born in Fukushima, working as web analytics consultant since 2000.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *