キリロム工科大学から帰還

今日は日本人学生に向けて初級GAレポーティング講座を開催。

学校のGsuiteアカウントでなぜかGoogleアナリティクスにログインできないことや、途中でWifiやプロジェクターの不具合がありつつも、なんとかGoogleアナリティクスを使いこなすところまで教えた。 Continue reading キリロム工科大学から帰還

websummit2018のアウトラインを紹介。

web summitについて大枠の話をする。

日程は11/5-11/9の5日間。まず6万人というコンサートでもめったにない人数が来る。
そしてほとんどの人が10万円ぐらいかかる参加費用を払い、政府からも支援を受け、Googleからアーリーステージのベンチャーまで多くの企業も出展をしている。

参加するにはまずweb summitアプリをスマホにインストールすることが必須。メールで送られてきたコードと名前をアプリに入れると使えるようになる。

電車の乗り換えは楽にできた。なぜなら駅にも路線図にも全部シールで案内されていたからだ。 Continue reading websummit2018のアウトラインを紹介。

web summit その20 contents makers

ContentMakersは、世界で最も人気のあるコンテンツ制作者を、その声を増幅するプラットフォームの放送事業者および指導者とともに提供します。 テクノロジーは進化しましたが、ストーリーテリングに対する私の愛は変わりません。 私たちは、狼煙や洞窟へのお絵かき絵を放棄してInstagramの投稿やtwitterを使うようになった、ではコンテンツの世界では何が起こっているのか? Continue reading web summit その20 contents makers

web summitその19 Creatif

Creatifはヨーロッパ最大のデザイナーのあつまりだ。集会 – アーティスト、グラフィックデザイナー、クリエイターをすべての分野から集めている。

What’s happening?

私たちが気づくかどうかにかかわらず、私たちの周りのすべては、意図した目的をもってデザインされている。 うまくデザインされたものを、私達はほとんど考えなくてよい。 creatiffは、私たちが毎日使っているオブジェクトとインターフェイスの裏方にいる人々のためのトラックだ。

UI and UX
完璧なユーザーエクスペリエンスを生み出す専門家の言葉をに心に刻み込もう。 カスタマージャーニーを分析し、ペインポイントを取り除き、そしてシームレスなインターフェースをユーザー中心で構築するとき、どのように進めるのがベストなのかについて、UX / UIの原則の両面から専門家の意見を聞こう。
Industrial
最もユビキタスな製品でさえ、最初はプロトタイプとして始まった。 このトラックでは、最前線の企業やデザイナーたちから工業デザインと材料デザインのことを聞く。
Visual
コミュニケーションと情報の手段としてのデザインの普遍的な側面を探る。 VRからイラストレーションまで、リーダー的なスタジオ、創業者、グラフィックデザイナーと一緒にビジュアルデザインを徹底的に追求しよう。
Creative business
全体的な業績を引き上げるためには、創造的な企業は仕事のあらゆる視点で見る必要がある。 クライアントの管理、適切な仕事の選定、大手企業や小規模機関からの作業手順の確立方法を学ぶ。

 

web summit紹介 surf summit & night summit

11/5-11/7に開催されるweb summitに参加する。ケイチャネルでは真面目に予習してブログにアップしてる(汗)。

私も少しは予習しなければ。ということで、ケイチャネルは上の方から解説してるので私は最期の方から解説する^^ Continue reading web summit紹介 surf summit & night summit

大地の芸術祭に行きたかった

大地の芸術祭に今年は開催期間中に行きたかったが、どうやら今年は行けなそうだ。昨日まさかのカンボジアでベネッセの方とお会いして、感謝の気持ちを伝えていてやっぱり行きたかったな、と思った。

最初大地の芸術祭に行ったのはまったくの義務感からだった。

Continue reading 大地の芸術祭に行きたかった