解析新書 Table Anatomy

About me

このサイトオーナーのプロフィールと写真を掲載。

About this website

このウェブサイトは作者、ウェブ解析士マスターの江尻俊章の個人的なブログ。日々の思うこととデジタルマーケティングの実験場のようになっている。なにか変なトラッキングとかクッキーとかくっついてきたら諦めること(笑)

由来

解析新書は「解体新書(ターヘル・アナトミア)」からとった名前。
解体新書は欄医学者が「この本は医学に役に立つ」と思い、独学でオランダ語の本を日本語に翻訳したもの。大変な努力だったろう。分からない単語に躓いたり、日本語にない言葉を作り出したりしたと聞いている。

私は「役に立つ」と思ってだいたい20年ぐらいウェブ解析を生業としてきた。ほとんど何のノウハウもないところから、手で拾ってくるように、一つ一つ自分で手作りしてきた。しかしまだまだ何も分からない。ウェブ解析でできることが、太平洋だとするなら、私はまだ東京湾の中でうろうろ程度にすぎない。

まだまだ私は発見し、学ぶことがたくさんある。
解析で新しいことを伝えられればと思う。

自己紹介文

150文字以内

福島県いわき市生。2000年からウェブ解析ツールの開発、ウェブ解析コンサルティングを行い、中小企業の業績を急拡大させた事例を豊富に持つ。2012年WACA代表理理事就任。

著書は『繁盛するWebの秘訣「ウェブ解析入門」~Web担当者が知っておくべきKPIの活用と実践』(2011年・技術評論社刊)など

300文字以内

福島県いわき市生。2000年株式会社環を創業。日本で最も早くからウェブ解析コンサルティングを行い、産学共同研究をもとにウェブ解析ツール「アクセス刑事」や「シビラ」を開発。ウェブサイトに留まらないビジネスに踏み込む解析を得意とし、業績急拡大の事例を豊富に持つ

2012年、一般社団法人ウェブ解析士協会(WACA)代表理理事就任。2013年株式会社環がソフトバンク・テクノロジー株式会社と業務資本提携。現在ウェブ解析士協会代表理事と情報価値研究所株式会社の代表取締役。

著書は『繁盛するWebの秘訣「ウェブ解析入門」~Web担当者が知っておくべきKPIの活用と実践』(2011年・技術評論社刊)など

本人写真

セミナーや講座などで本人承諾あれば好きに引用可能です。引用元の提示は不要です。

2018年

ツールバーへスキップ