羊肉と胃痛とセグメント

ある日胃が痛った。

滅多にない。人生で数えるぐらいしか胃が痛くなった記憶はない。酒飲み過ぎで胃腸薬飲むことはあっても。

最初考えたのは、機能のお店には本当に申し訳ないけど、アニキサス。でも朝起きて妻に言ったら、そんなのほほんとした症状の人いるはずない。でも痛い。とりあえず会社行っても仕事できない。で、午前中休んだ。

病院行って、抗生物質リクエストしたら「海外行ってるとかじゃないと出さない」とおこと。ま、なおればいい。

会社に行ってからほんと軽いミーティング終わらせてから経営者のBBQへ。

Continue reading 羊肉と胃痛とセグメント

撮影とムスリムと新潟

この日は撮影。ずっと撮影。

マスター講座、ずっと実講座の録画、それも1年前の大阪の講座を見てもらってました。8時間×4日分。そりゃしんどい!ということでダイジェスト版を録画した。

何度もやってる録画だけど毎回手探りでトライアンドエラーで時間をくってしまう。今回も2時間ぐらいセッティングやマイクやプレゼンテーションで時間をくってしまった。

内容は40回ぐらい喋ってる、もう余裕、と思いきや1年振りでうまく話せないこともあって、意外と手間取った。

でも良いコンテンツ、だと事務局鈴木さんは言う。良ければいいのだが。

Continue reading 撮影とムスリムと新潟

ブログはマラソン

やっとおちついた。

書くことについて伝えたい。

僕は2010年に「ウェブ解析士入門」という本を書いた。それはブログのおかげだ。もしあなたが本を書こうと思うなら、必ずブログを書くべきだ。

ここで言いたいことは、本を書く能力。誰もが見られる環境で文章をつくりあげることは大事で、体力としては持続力に近くて、継続してある程度の文字数書けて、それにストレスを感じない経験を積み重ねてないと、無理だということだ。

Continue reading ブログはマラソン

失敗を前提でチャレンジしている

ここ数日、動画で講座を録画している。ウェブ解析士の2018年のテキストをもとに、一からきちんと説明をする動画をつくっている。

もうすでに散々教えてきた内容。録画しながら分かりにくいと思う点、他のサイトやツールを見せながら教えている。

今年のチャレンジはコンテンツだ。コンテンツを作ること。特に動画によるコンテンツの提供をすることがテーマになっている。もちろん日本語と英語だ。

わたしは思えば毎年何かチャレンジしてる。 Continue reading 失敗を前提でチャレンジしている

Google Tag ManagerをつかったAdsense設置方法

SEOとか効果測定の事例作成のためAdsense設置することにした。

この記事を参考にGTMつかってるので今風にやってみようかなと。でも審査が通らないとあります。今でも通らないのか試してみますね!

タグマネはこのブログも使ってます。なれると入れないほうがどうかしてるぐらい便利

でもって、Adsenseのタグを貼ってみます。アカウント作成して、タグを作って、カスタムHTMLとしてGTMで貼ることになるみたい。 Continue reading Google Tag ManagerをつかったAdsense設置方法

日本の定款って無意味だー2016年株式会社設立して感じたこと

会社設立は初めてではない。2000年に作って、今回2度目。

正確には3回目。同じ年シンガポールで法人を作ったからだ。そういうと、資産管理とか勘ぐられるが、目的は Paypal決済のため。現法ないとアカウント作れないからだ。

何度目かの会社設立で悟ったこと

まず、世の中の99.9%の会社設立の目的は自分のため。社会とかお客様とかは稼いだ後だということ。

Continue reading 日本の定款って無意味だー2016年株式会社設立して感じたこと

ビッグデータよりスモールナンバー

これは個人で書くべきだろうな。江尻の個人的見解でございます。

シン・ニホンを読んだのがきっかけだった

先日尊敬する人のFacebookタイムラインを通して経産省にアップされたシン・ニホンのプレゼン資料を読んだ。この手の資料で資料だけでアウトラインがわかり、かつ感動することはめずらしいですね。

感動して、理解して欲しく親にも送った。それぐらい素晴らしい。問題意識と希望にあふれた内容だと思います。

この資料のベースとなる話もTEDにある。こちらも素晴らしい。プレゼンはすぐれた思いと論理性が全てだと再認識しました。

 

ベタ誉めしたあと、ふと思った。違うんじゃないかと。

Continue reading ビッグデータよりスモールナンバー

2018年はコンテンツ、特に動画の表現力を高める年にする

2018年あけましておめでとうございます。

今年は東京の自宅で家族と年を越しました。

昨日はspelldataの竹洞さんからいただいた山上蒲鉾店のかまぼこ、年明けまで我慢できずたべてしまいました。白グチのかまぼこは歯ごたえしっかり、大人の味です。竹洞さんありがとうございます。

去年もいただいて、せっかくなので3社ぐらい買って食べ比べしたのですが、その当時はそれぞれ個性があって評価できなかったのですが、1年経ってもう一度食べると、一番おいしかったのはこのかまぼこだな、と思います。子供もよく食べて2板が一瞬でなくなってしまいました。

2017年は激動の年でした。

Continue reading 2018年はコンテンツ、特に動画の表現力を高める年にする

自民党はどうやらまけなかった

負けると予言したけど見事に外しました^^

悲しい気持ちで予言したのだけど、そんな事態になりませんでした。耳障りの良い言葉では動かなくなってることはとても良いことで日本にいてもいい理由になりました。

でも、じゃ今回の選挙結果で満足ということでもなく、根本的な議論がなく性格やら人格やらばかりあげつらうメディアで失速した形です。それでいいのか?と思います。

今回負けた政党も、もしかしたらとてもいいアイデアがあったかもしれません。そんな議論ついぞ聞いてません。

だから、予言は外れてうれしいけど、過程に問題があり、その問題はのこってしまいました。

メディアはいつまで論う(あげつらう)ものでいるのでしょうか?