3つのコンテクストで整理するデジタルマーケティング

johnhain / Pixabay

井上大輔

コンテクスト>コンテンツ

コンテンツ、コンテンツマーケティングとかよく聞くが、コンテクスト(文脈)が大事という話をしたい。

コンテンツイズキング、というが

コンテクストが女王でふんどしを握っている

という話がある。

投稿日:
カテゴリー: thinking