不安なときこそ不安なメッセージを拡散しない。自分のために。

シンガポールを出発した。最後の日、繁華街に行ったらいつも通り、いやそれ以上に賑わってた。バンドもいたし、確認できていないが路上で女子プロレスがあったようだ。

若い人たちはマスクをほとんどつけていない。バンバン知らない人同士が飲みながら交流してた。いろんな人種のいろんな世代の人が楽しんでた。

不安拡散して、自分が惨めになるだけ。安心と応援を拡散しようと伝えたい。

震災を思い出していたからだ。

投稿日:
カテゴリー: thinking