Googleオプティマイズでクジの作り方と注意点

先日くじ引きをGoogleオプティマイズで作ると書いたけど結局実装に1日かかってしまった。

でも、テキストベースでやるなら超絶簡単にくじ引きをつくることができる。
まずオプティマイズが入ってる前提である。

あたらしいエクスペリエンスを作り、表示を切り替えたいURLを指定する
テストタイプはA/Btestで。

表示したいクジ分Variantsをつくる

8つ作ってみた(前の記事には4つと書いたけど、8つまで作ったがまだまだつくれるようだった)

そして、パターンごとにクリックして、ページをオプティマイズプラグインが動いている状態で表示させて、くじ引きにしたいところのテキストを変える。

6つまで思い浮かんだけど、ネタ切れで2つは削除。

そして、テスト実施。簡単でしょ?

でも、問題は1つあって、AMPが起動しているとスマホでは(多分)オプティマイズは動かない。AMPをそのページだけオフすることが必要だ。

でもくじ引きみたいな使い方もできるかもなーと思った。

 

 

 

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.