私の花粉症を一撃で直す個人的やりかた

pexels-photo-5841965.jpeg
Photo by Gabby K on Pexels.com

今日になって花粉症が現れたという人が増えてきた。

花粉症は日本経済における大きな損失だ。春の日本の生産性は5%ぐらいさがってるのではないかと思う。
他のアジアやアメリカと比べて「日本は安全だ健康だ」と思ってる人は多そうだが、多くの海外に住む日本人は日本にいるより健康だ(ただし医療は別問題ね)。日本に帰ると花粉症になる、風邪を引くという人は多い。前に仕事してたマレーシア人も日本にいると花粉症になると言っていた。

私は花粉症に小学生のころになった。そして治った。最初のきっかけは岡山への転勤だった。杉が少なかったからではないかと思う。その後、まあ、ムズムズすることもあるが、基本薬とか鼻うがいとか一切していない。

今日は私にとって、一撃で花粉症の症状が治る、秘密の方法を教えたい。あ、でも私は医者でもない、単なるダブが好きなウェブ解析士だということは伝えておく。根拠はまったくない。

この方法は、たまに鼻がムズムズしてきて、くしゃみが出てくるような症状がはじまったときだ。目のかゆみとかにはあまり効かないかもしれない。

まず、温かいコーヒーを頼む。そして、温かいコーヒーを普通に飲むのではなく、喉の奥の方、鼻と口がつながってる間、咽頭というところだろうか、に温かいうちにコーヒーをもっていってしばらく温めることをしている。

感覚で言えば鼻うがいをするような感じで、少し上を向いたほうが持っていきやすいだろう。むせないように、鼻の気道は確保したうえでゆっくり上に向く感じで咽頭にコーヒーをもっていく。

そうすると、咽頭の上のほうの鼻と喉のつながってるところが冷えてる、つまり口よりもずっとコーヒーを暖かく感じるはずだ。本来口の中よりは熱さに弱いが、花粉症の症状があるときは、このあたりが冷えている事が多い。

その冷えている箇所を温める感じでコーヒーを置いておく。そうすると、だんだん鼻の奥のほうが温まってきて、通りが良くなってくる。そして、コーヒーが熱く感じなくなったころには、ムズムズもおさまっているはずだ。

これを何度か繰り返すと、鼻が正常になり、くしゃみもおさまる。そもそもこれをしてるとくしゃみなんて感じないはずだ。

なお経験ではコーヒーが一番いい。カフェインがいい効果をもたらしてくれるのか、焙煎臭がいいのかはわからないけど。

これで花粉症予備軍、花粉症でぐずぐずになってしまう人が少しでも助かれば幸いだ。

花粉症、相当やばいことだと思ってる。だって私が小学生低学年では花粉症なんて聞いたことなかった。日本でしか聞かない症状だ。お米とか水みたいなレベルで入ってる何らかの物質が花粉と関わって炎症を起こしているのだろう。スギ花粉だけが悪者じゃないはず。

私はどこにでも含まれている無害と言われてる添加物、防腐剤とか安定剤とか香料じゃないかと思ってる。

投稿日:
カテゴリー: 04health

作成者: ejtter

Born in Fukushima, working as web analytics consultant since 2000.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください