Monster展に行ってきた

日曜はMonster展に行った。

実はこの主催、一般社団法人イヴォルブ アート&デザイン ジャパンの末席ながら理事をつとめさせてもらっている。そのご縁から毎年お誘いいただいている。

理事長の庄司さんは、以前から仙台でウェブ制作などを行いそのご縁からウェブ解析士の東北展開でも色々お世話になっている。

故事を用いるには故事とその周辺を知らなければならない

テキストがほぼほぼ書き終わり、いま章ごとの表紙に取り掛かっている。

表紙にはその章のアウトラインを仕事に沿うように書いてなるべく全貌をわかりやすくしたいと考えている。

投稿日:
カテゴリー: thinking

テキスト書いてた8月だったな

昨日早く寝てしまって気付かなかったのだが、朝メッセージが届いてて久しぶりに会食をすることになった。

それもこの業界のすごい有名な人達ばかり。私なんてよく誘ってもらえてありがたい限りだ。

投稿日:
カテゴリー: thinking

ウクライナに住んでるお医者さんの卵のナイジェリア人のカナダっぽいという感想

今日の英語の先生はナイジェリアの人だった。自己紹介でナイジェリアに住んでいるお医者さんの卵だった。来年にはお医者様になるんだそうだ。

いまは「ユークレイン」の大学にいる、という。ユークレイン、毎回聞き間違える。日本では「ウクライナ」のことだ。

ってか、なんでYouはウクライナにいるの?

なぜ木はコンクリートより安いのかな?

最近使っているリモートオフィスへの通勤は徒歩で20分程度歩いている。今日ももリモートオフィスに向かっていたとき思ったこと。

近所も建て替えが少しづつ進んでいる。建売になったり、賃貸アパート付き住宅になったりしている。建売の住宅は木造だった。それでふと思ったのだが、住宅って木で作るべきなんだろうか?

投稿日:
カテゴリー: thinking

シェアリングエコノミーも調べてみた

シェアリングエコノミーを紹介するための記事の原稿だったけど、これはもっと専門の人がいい記事かいてくれてるから多分ここだけの記事になりそう。でも一応共有。

投稿日:
カテゴリー: 2021CH1

D2Cはこういうことでいいのかな?

D2Cを書かなくてはいけなくなったのだけど、研究してたわけでもないので、まちがったら誰かボコボコ似してくれることを期待してここに書いておく。

最近Googleの進化は止まってないかな?

マシーンラーニングは自己進化で低コストなのに使い勝手がよくなる。いや、便利を通りこしてパラダイム・シフトを起こしていて、Google翻訳はタダでブラウザで使えるくせに、いままでの翻訳ソフトよりずっと高性能だ。

ソフトウェアをインストールして、高いお金払って翻訳ソフトを買わなければいけなかったし、その翻訳もそのままでは読めたものではなかった。

そんなプロのサービスがひっくり返る時代になった。

もうオフィスもAIもお金を払わなくても使える時代。そんな時代が私が生きてる間に来るとは思ってなかった。

でも、Googleさん、最近の進化止まってませんか?

投稿日:
カテゴリー: thinking

2020年に26歳で起業するとしたら自分に伝えるアドバイス

起業するときに26歳だった当時の自分に伝えることを考えてみた。

ただ2000年と2020年では置かれてる環境はぜんぜん違う。そのことを加味して、26歳の私が9月5日会社を起こすなら、というつもりで考えてみよう。

投稿日:
カテゴリー: thinking