2週間悩んだロボット掃除機の選定が5分で決まった

ロボット掃除機を買い換えようとしている。

最初ダスキンのシロを考えていた。型落ちのパナソニックの製品なのだが、試用してて特に不便はないし、ダスキン利用者だから無料で使わせてもらって試用音も静かだし値段もリースで2160円×24回。最新のパナソニック製品より2万円ぐらい安い。これでういのではないか、という話になりかけていた。

話それるけど、このページお試し料金しか書いてないから正式な金額はどこにもわからない。ちょっと見直したほうがいいかも。

でもメーカーでもない企業のリースのほうが安いなんてビジネス的に考えてありえないのでモヤモヤしてた。買ったほうが結果やすいのでは?と聞いたのだが、他の製品は51840円より高いし、そこまで魅力的な機能がなく、これでいいのではないかとの意見もあった。

そこで先日会食で知り合ったコヤマタカヒロさんに朝失礼なことにメッセージで聞いてみることにした。「わざわざ人に聞くことか・・・」と思われたが、5分で返事が帰ってきた。

ルンバE5がいいよ


ルンバe5 ロボット掃除機 RoombaE5

これ?ルンバってお高いんでしょ?と思ったら金額が24回払いとあまり変わらない。
水洗いできることは知ってたらしく、でもいるかなーとか迷っていたらしい。

でもこれ、そんな高くないし、性能も良さそうでルンバの他の製品も一斉に安売りしていたらしい。それは私達には全くわからないこと・・・

これ検索エンジンとポータルサイトで調べたなら何時間かかったろうか・・・
たしかに、人とつながりが大事になってて、情報が増えるほどに人とのつながりの価値が高まるのだな、と肌身で感じた。

早速本日購入。使ってみたレビューはまた今度。

 

Published by

ejtter

Born in Fukushima, working as web analytics consultant since 2000.

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.