解析新書 Table Anatomy

ObituaryについてのTEDがよかった

TEDでDictationしてて面白かったので紹介。
Obituaryという言葉を初めて知った。

Obituaryとは死亡記事。Amy PadnaniはNew Youk Timesで死亡記事を編集している。それほど魅力的な仕事に見えなそうだが、彼女はこの死亡記事を活用して彼女の意思を実現している。

彼女は女性や有色人種のoverlooked(見過ごされた)人たちにフォーカスをあて、その死亡記事を紹介することで彼らの機会均等の支援をしている。

その活動に共感した(たしか)5000人以上の読者からこのoverlookedされた人物を紹介してもらったそうだ。

一見地味で意思を伝えようもない記事や内容が、表現と意思で変わる好例だなと思った。

性的嗜好のために、エニグマの暗号を破ったAlanTuringもObituaryがなかったのだそうだ。多分相当の命を救い、戦争の行く末を大きく変えたのに。しかし最近の報道でAlan Turingは新50ポンド紙幣の顔になるそうだ。良いことだなと思う。

https://www.bankofengland.co.uk/news/2019/july/50-pound-banknote-character-announcement 2019 から引用

ただこのスピーカーのスピーチは超絶聞き取りにくく、正解わかってから聞き直しても聞き取れなかった。

これが聞き取れるようになるとスピーチやセミナーも相当分かるようになる。地道に続けようと思うが、一方オンライン英会話学校はそろそろ解約しようかな、と思う。

推薦したいTEDはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ツールバーへスキップ