お手本でアディクトなものをつくりたい

やっぱり私がいま自分の手でやらなければいけないことは、セミナーで皆を感度させたり、交流を広げることではなくて、マーケティングとか講座とかその周りの仕組なんてところを、ちゃんとやることだな、と強く思う。