百度(Baidu)Webマスターへの道 その1ー立志編ー

先日、杭州のアリババクラウドコンピューターカンファレンスに行くとき、中国に行くならぜひやっておきたいことがあった。

百度(Baidu)ウェブマスターをマスターする(笑)!ということだった。

ウェブ解析士のテキストを書いていて、

  • Google Search Console
  • Bing ウェブマスターツール

を調べて書いたので、

次はBaiduウェブマスターツールも記事化しようと思った。

そもそもBaiduは中国本土でどのぐらい利用されているの?という意見はあるのだが(苦笑)、Googleみたいにほっておいてもクローラーが来てくれるような検索エンジンではないので中国向けコンテンツがあるなら、必ずやっておきたいことなのは間違いない。

しかしBaiduウェブマスターツールに登録するのは、Baidoのユーザーアカウントが必要。このBaiduのユーザーアカウントをとるには電話番号がいる。それも中国国内の電話番号である(笑)。

ハイ終了(笑)

ということで、

「他にBaiduウェブマスターツールについてブログでもないか」
と思い探したが、これがないない。
日本語は皆無。

英語でも探したが困難だった(今探したら、以下は参考になりそう)。なるほど中国できたるマーケティングのハードルの高さを伺うことができる。

Unfortunately, even at this first step, the frustration can begin — account registration for Baidu requires a China mobile number for SMS verification. If you don’t have a China mobile number, we have a specific method for registration without a China phone number (see below).

(How to Optimize Your Website in China with Baidu Webmaster Toolsから引用)
これは・・・相当難しいぞ、ということは貴重なノウハウとして価値があるかもしれない。

ということで、中国に行ったらこのBidoウェブマスターツールに登録しよう!と思ったのだった。

つづく

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.