websummit2018のアウトラインを紹介。

web summitについて大枠の話をする。

日程は11/5-11/9の5日間。まず6万人というコンサートでもめったにない人数が来る。
そしてほとんどの人が10万円ぐらいかかる参加費用を払い、政府からも支援を受け、Googleからアーリーステージのベンチャーまで多くの企業も出展をしている。

参加するにはまずweb summitアプリをスマホにインストールすることが必須。メールで送られてきたコードと名前をアプリに入れると使えるようになる。

電車の乗り換えは楽にできた。なぜなら駅にも路線図にも全部シールで案内されていたからだ。 Continue reading websummit2018のアウトラインを紹介。

web summit その20 contents makers

ContentMakersは、世界で最も人気のあるコンテンツ制作者を、その声を増幅するプラットフォームの放送事業者および指導者とともに提供します。 テクノロジーは進化しましたが、ストーリーテリングに対する私の愛は変わりません。 私たちは、狼煙や洞窟へのお絵かき絵を放棄してInstagramの投稿やtwitterを使うようになった、ではコンテンツの世界では何が起こっているのか? Continue reading web summit その20 contents makers

web summitその19 Creatif

Creatifはヨーロッパ最大のデザイナーのあつまりだ。集会 – アーティスト、グラフィックデザイナー、クリエイターをすべての分野から集めている。

What’s happening?

私たちが気づくかどうかにかかわらず、私たちの周りのすべては、意図した目的をもってデザインされている。 うまくデザインされたものを、私達はほとんど考えなくてよい。 creatiffは、私たちが毎日使っているオブジェクトとインターフェイスの裏方にいる人々のためのトラックだ。

UI and UX
完璧なユーザーエクスペリエンスを生み出す専門家の言葉をに心に刻み込もう。 カスタマージャーニーを分析し、ペインポイントを取り除き、そしてシームレスなインターフェースをユーザー中心で構築するとき、どのように進めるのがベストなのかについて、UX / UIの原則の両面から専門家の意見を聞こう。
Industrial
最もユビキタスな製品でさえ、最初はプロトタイプとして始まった。 このトラックでは、最前線の企業やデザイナーたちから工業デザインと材料デザインのことを聞く。
Visual
コミュニケーションと情報の手段としてのデザインの普遍的な側面を探る。 VRからイラストレーションまで、リーダー的なスタジオ、創業者、グラフィックデザイナーと一緒にビジュアルデザインを徹底的に追求しよう。
Creative business
全体的な業績を引き上げるためには、創造的な企業は仕事のあらゆる視点で見る必要がある。 クライアントの管理、適切な仕事の選定、大手企業や小規模機関からの作業手順の確立方法を学ぶ。

 

WordPressでContactform7のコンバージョンをGoogleアナリティクスでタグマネだけで取る方法(2018/9/24現在)

この話のつづきね

試行錯誤してしまったが、これだけでできる!という感じで紹介する。
多くの人がcontact form7 つかってるので、一人でも困らせたくない。 Continue reading WordPressでContactform7のコンバージョンをGoogleアナリティクスでタグマネだけで取る方法(2018/9/24現在)

インタラクション解析はテイラー式科学的管理法だw

バカンスって憧れません?わたし仕事でつめつめにして、オーバーフローして人にせっつかれないと進めない怠け者なので、一生バカンスってないんじゃないかと思ったりする。バカンスでのんびりしてるころは二度とお呼びかからない、もう一生バカンスになってしまう、みたいな(笑)。

でも先日聞いたら、バカンスをとるって事業上でも良いことで、バカンス行ってる担当者が引き継ぎするから、そこでブラックボックスな業務や不正や問題などがわかるらしい。そうやって属人的な商習慣や仕事の進め方を正すんだそうだ。なるほどバカンス、事業でも生きるかも。

さて行動を分析する方法としてインタラクション解析ね。 Continue reading インタラクション解析はテイラー式科学的管理法だw

ejtterをAMP対応にしてみた(前編)(2018.9.13 AMP for WPでAMP化)

AmpとはAccelerated Mobile Pagesの略で、モバイルユーザーのユーザー体験向上を目的として、モバイルでウェブページを高速に表示させるための仕様。

AMPはJavaScriptや画像のリサイズなど読み込みに時間がかかることはさせない。

後半はこのページ、アナリティクス実装まで。

Continue reading ejtterをAMP対応にしてみた(前編)(2018.9.13 AMP for WPでAMP化)

SSLとウェブ解析をまとめた

SSL/TLS

(以下SSL)はSSL(Secure Sockets Layer)とTLS(Transport Layer Security)。

インターネット上での送受信を暗号化する仕組み(プロトコル)。TSLとSSLの違いはプロトコルのバージョンの違いで、ここではSSLと表現。
主にウェブサイトとユーザーが送受信する情報を暗号化するために利用をします。サイトの管理者は送信される情報を第三者の傍受を防ぎ、情報が改ざんがないことを証明できる。

以前から決済や個人情報の送信フォームでsslは使われていましたが、2014年に大手検索サイトのGoogleは、ユーザが安全にサイトを閲覧できるよう、SSL実装の有無を検索結果の基準の1つとすることを発表。
それからウェブサイト全体にSSLを実装したウェブサイトが推奨してる。

「共通鍵暗号方式」と「公開鍵暗号方式」

Continue reading SSLとウェブ解析をまとめた

すべての日本のASPカート会社は拡張eコマースを実装しよう

拡張eコマースはgoogleアナリティクスの機能で、実装からしばらく経つ。しかしほとんどの人はこの機能を使ったことがないと思う。

実装が大変だからだ。

Continue reading すべての日本のASPカート会社は拡張eコマースを実装しよう

ejtter.com、SSL適応でどうなったか?

今日はいろいろSSLをかけてみたりずっとWebサーバと向き合ってる。.htaccesssとか久しぶりにいじってみたが・・・見えなくなったり、HTMLをFTPしたときは何してるかわかってたけど、便利になるということは分からなくなることなのかもしれない。

さてejtter.com SSL適応まで(さくらのレンタルサーバ スタンダード)のあと、どうなったかGoogleアナリティクスで分析してみることにした。

SSL対応で起きそうなことを仮説を立てる

Continue reading ejtter.com、SSL適応でどうなったか?

WordPress “Read More”タグをいれるとその後が表示されない

SGで宿泊してるところで、2台のMobileで接続できるのにiPadとMacで接続できないトラブル発生。キャンセルするとまくしたてたところ、マネージャーと大口論になったのですが皆様お元気?

結局リブートしたらつながったんだけど、こんなことあるんだねー

さてそのおかげでブログ更新ができてなかったけど、もう一つ頭を悩ませてたのが

Read moreのmoreタグをクリックしての、その後の文章が表示されないという問題

Continue reading WordPress “Read More”タグをいれるとその後が表示されない