たいして食べたいとも思わなかったがブワッと唾液が湧いてきた

午前1時ジャカルタ空港到着。この空港に深夜の到着は考えればはじめてだ。

この時間だと両界所以外SIMカードのお店もしまっててタップアップ(料金チャージ)もできない。この調子だと食事もままならないだろう。機内食食べておいてよかった。

空港を出てずっと奥の方にタクシー乗り場がある。客引きはほとんどがメーターではないバカ高いタクシーなので、そこまで歩いてインドネシアのブルーバード(メータータクシー)を捕まえようとカートに入れた荷物を押して歩いていくがしても全然ブルーバードがいない。仕方なくシルバータクシー(メーターではないちょっとお高いタクシー)に乗る。手持ち現金約350,000RT。この国が一番、この現金で十分なのかどうか思考停止になる。1/100にして0.8にすればいいとあとで聞くのだが計算式を忘れてしまう。

Continue reading たいして食べたいとも思わなかったがブワッと唾液が湧いてきた

2019年テキスト改定裏話

今年ウェブ解析士のテキストを大幅改訂した。多分これが私の人生最後の改訂になるだろう。

まえがきに書こうとしたが、いろいろ暖かい意見があり断念した。マレーシアでいろいろしながらこのタイミングではまえがきの着地を考えてた。結局おもったことを書けないのでここに残しておく。

テキストを毎年改定してきたが、今までは部分改定だった。足りないところ、余計なところを削ってきた。校正はほとんど変えてこなかった。 Continue reading 2019年テキスト改定裏話

「トップが責任取る」だけだったら逃げでしかない

今日から平日。落ち着いて朝会ができるようになった。9時15分からの朝会はプノンペンでは7時朝ごはん前後のタイミングだ。

ブログの更新が超絶とまっている。でも11月はどうしても「いま」を書きたい。他にも書きたいことが溜まってるが11月の今の動きは、今しか書けない。でも書こうとすると写真やら内容の吟味で止まる。

止めてはいけない。成功も失敗もスケッチしておかねば。

こんな活動できる元気があるのも若いうちだけ。
こんな多方面につながれる能力があるのもおっさんになった今だからこそ。
元気な若さと年齢を重ねて経験が交差するいまできることしたい。

ということで、書きなぐりなのは許して。それでもスケッチしておく。

だって海外展開だけじゃなく、その時おきてる国内やいろんな課題も含めて「いま」だから。 Continue reading 「トップが責任取る」だけだったら逃げでしかない

「わかろうとする」だけで世界が180度変わる

プノンペンに戻ってきた。日差しは強い。暑いときはムシムシするというより照りつける感じの日差しだ。キリロムは高原都市なので朝は涼しかった。軽井沢と似てるという人もいたがよく分かる。

土曜日のキリロムでの寄付講座も終えて、夕方戻り慌ただしく夕食を済ませてテキストの校正をずっとしていた。 Continue reading 「わかろうとする」だけで世界が180度変わる

キリロム工科大学から帰還

今日は日本人学生に向けて初級GAレポーティング講座を開催。

学校のGsuiteアカウントでなぜかGoogleアナリティクスにログインできないことや、途中でWifiやプロジェクターの不具合がありつつも、なんとかGoogleアナリティクスを使いこなすところまで教えた。 Continue reading キリロム工科大学から帰還

あとで笑って話せるようになるよ

キリロムは高原都市なので、プノンペンほど暑くはない。松林にあるため森香りが濃く。朝は特にその空気の良さを感じることができる。

朝朝食を済ませるとセミナー会場へ。DavidとFooが行う英語オンライン、カンボジアローカル向けと、私が行う日本人向けの2教室に分けて行った。 Continue reading あとで笑って話せるようになるよ

プノンペンでのウェブ解析勉強会

11月15日プノンペンにてウェブ解析勉強会を行うことができた。
本来できることではなかった。私達がどんな教会で、どんな内容か伝える機会は乏しかった。それでも信頼していただき、この機会を設けていただいたプノンの木村さんには感謝の言葉しかない。

会場はle point(ルポワン)というフランス料理のお店をお借りした。 Continue reading プノンペンでのウェブ解析勉強会

日本は食について不自由な国だ

やっとこの日のことを書ける・・・

本日はインド出身のイベントオーガナイザーと会食があった。彼はベジタリアンということだったので、ベジタリアンのお店を探すことになった。当日は虎ノ門ヒルズでイベントがあり、視察も兼ねていたのでビル内で探してみた。

・・・がない(笑)。一軒もないのだ。 Continue reading 日本は食について不自由な国だ

この密度の視察ツアーはもう二度とないかも

シンガポール視察最終日。午前中勉強会午後企業視察の予定だった。

私が予定を詰め込みすぎて参加者、関係者に大変迷惑をかけてしまった。まず深くお詫びをしたい。

しかし実り多い視察になったのも事実だった。 Continue reading この密度の視察ツアーはもう二度とないかも