2019年テキスト改定裏話

今年ウェブ解析士のテキストを大幅改訂した。多分これが私の人生最後の改訂になるだろう。

まえがきに書こうとしたが、いろいろ暖かい意見があり断念した。マレーシアでいろいろしながらこのタイミングではまえがきの着地を考えてた。結局おもったことを書けないのでここに残しておく。

テキストを毎年改定してきたが、今までは部分改定だった。足りないところ、余計なところを削ってきた。校正はほとんど変えてこなかった。 Continue reading 2019年テキスト改定裏話

キリロム工科大学から帰還

今日は日本人学生に向けて初級GAレポーティング講座を開催。

学校のGsuiteアカウントでなぜかGoogleアナリティクスにログインできないことや、途中でWifiやプロジェクターの不具合がありつつも、なんとかGoogleアナリティクスを使いこなすところまで教えた。 Continue reading キリロム工科大学から帰還

web summitその21binate.io

binate.io。これが私のメインなのだろうなー

私たちはデータドリブンの世界に住んでいる。 すべてのたぐいのデータの最前線で活躍するデータ科学者、アナリスト、ハッカー、エンジニアが一堂に会します。ハイテク産業がどこにでもデータがある状態に対応することに滞ってることについて、リーダーたちに未来を聞く。 Continue reading web summitその21binate.io

web summit その11 MoneyConf

MoneyConf は他にないフィンテックのカンファレンスで、世界のリーディングバンクと技術チームとフィンテックのスタートアップが会うカンファレンスだ。
MoneyConfではファイナンスとテクノロジーの交差点という位置づけだ。世界で最も古い金融産業を技術がどう変えていこうとしているか経験しよう。

Continue reading web summit その11 MoneyConf

インタラクション解析はテイラー式科学的管理法だw

バカンスって憧れません?わたし仕事でつめつめにして、オーバーフローして人にせっつかれないと進めない怠け者なので、一生バカンスってないんじゃないかと思ったりする。バカンスでのんびりしてるころは二度とお呼びかからない、もう一生バカンスになってしまう、みたいな(笑)。

でも先日聞いたら、バカンスをとるって事業上でも良いことで、バカンス行ってる担当者が引き継ぎするから、そこでブラックボックスな業務や不正や問題などがわかるらしい。そうやって属人的な商習慣や仕事の進め方を正すんだそうだ。なるほどバカンス、事業でも生きるかも。

さて行動を分析する方法としてインタラクション解析ね。 Continue reading インタラクション解析はテイラー式科学的管理法だw

5Forceまとめ

なんか—more—が上手く動かないなーと思いながら書くこと優先してる・・・さて、5Forceをまとめてみる。

5Forceのフレームワーク

5Forceとは、競争環境を分析するためのフレームワーク。

市場における競争状況は既存業者間の競争だけではない。買い手(顧客)、売り手(仕入先)の交渉力、代替品および新規参入の脅威も競争に影響を与える。

これらの競争要因別に対象と基準を明確にするのが5Force分析。
アメリカの経営学者であるマイケル・ポーター博士が提唱した。 Continue reading 5Forceまとめ