間合いと駆け引き

私がビジネスで全くできていないことがある。

間合いの見切り
間合いの外し方
間合いの詰め方

である。これはビジネスにおいてとても重要なことで、対人コミュニケーションでも競合との差別化でも、この呼吸とか駆け引きが勝敗を決めることはたくさんある。

分かっているのだが、できていない。

理由は簡単で、私が駆け引きを好まないからである。

そして私がやることが明確なことが多いので、相手がどうであれ主張をしてしまう。だから相手を見て駆け引きをする経験が積めない。断られようが受入れられようが、転ぶ様も物語のうちだと思って突っ走るのみなので、駆け引きを持ち出す余地も状況も生まれてこない。

でも採用でもマーケティングでも駆け引きや間合いは重要で、本当は相手を見て空気や流れを読んで動くことが大事だ。サイバーエージェントの藤田社長はこの極意を知り尽くした人だと思う。

私も少しぐらい間合いや駆け引きを使えるようにあればもっとうまく立ち回れるんじゃないかなと思う。

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.