プノンペンでのウェブ解析勉強会

11月15日プノンペンにてウェブ解析勉強会を行うことができた。
本来できることではなかった。私達がどんな教会で、どんな内容か伝える機会は乏しかった。それでも信頼していただき、この機会を設けていただいたプノンの木村さんには感謝の言葉しかない。

会場はle point(ルポワン)というフランス料理のお店をお借りした。

カンボジアはフランス統治下であった期間が長かったためフランス料理の影響をうけた料理が多い。だからアジアの他の国の料理に比べ繊細でワインとも合う料理が多い。

日本人のオーナーシェフが経営するこのお店はプノンペンでもトップクラスにおすすめしたいお店。前回プノンペン訪問時にここでランチをしたとき、クラブサンドイッチを食べた友人が、驚いて「今まで人生で食べた中で一番美味しいクラブサンドイッチだった」と語ってた。

ルポワンは、ローカル色の強いカンボジア料理も美味しいが、個人的には定番の洋食、フレンチを食べてもきっと感動するはず。

あ、話がどっかいった(笑)。

ルポワンで日本人中心に「ウェブ解析士」ではなく、「ウェブ解析」についてお話した。テキストセットでUSD20。お得だったんじゃないかと思う。

海外の日系企業の置かれてる状況は地方の企業に似た問題を抱えている。ウェブの活用で相談できる人が少ない。もっと情報があれば色々便利に使える。国内の日本人だって各地のサービスや内容を知れるし、ローカルや海外の人たちも知ることができる。

私達はマーケティングの資格を提供しているから、マーケティングもお手本でありたいと思ってる。だからまずマーケティングゴールを満たすことが大事だ。つまり各地域でウェブをマーケティングで使えるということを知ってもらい、成功してもらうこと。そのことに貢献したいと思う。

資格も講座もその後。

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.