あれMAC充電がされない・・・

あれMAC充電がされない・・・

15日深夜便のフライトで気づいたことだ。電源はつかえるが到着間際までバッテリーで仕事して、充電しようとしたら電源プラグに入れても充電されていない。そこでSGやマレーシア用のアダプタをつかって充電してみたが効果がなかった。

そのまま空港に付き、SIMカードを買うお店に行って、フリーの電源をつかってもダメだった。USBによる充電はできてるのに。

このとき問題は

  1. MACUSB-Cコネクタの問題
  2. MACのUSBCケーブルの問題
  3. MACの電源の問題
  4. マレーシア用電源変換アダプタの問題
  5. 電源そのものの問題

がありうるのだが、どの問題かがこの時点ではわからなかった。
マレーシアやインドネシアではスタバで電源がうごかない、というケースがあったからだ。

MACはもう充電していないと動かない状態。そのとき、充電中なのか充電できていないのかがわからず難儀した。

このケータイ屋さんの電源そのものが動いているかは分からない、そこでホテルに向かうことにした。

やはり電源が入らない。そこでセブンイレブンで変換アダプタを購入したら動くようになった。

朝着いてからロビー近くのファーストフード店でコンセントを使ったが、やはり電源は入らない。万事休す。

問題は3.ではないかとその前は思っていた。Appleストアを探していた。

でも遠い。クアラルンプールは渋滞してるし。電源は高い。
アダプターも違うから買っても買い直し。

もしかしたら無駄になるかもしれないが、セブンイレブンで現地用の電源アダプターを買って使ってみた。

問題解決した。3.と考えたが、実際には4.だった。
問題があったときに、適切な問題の切り分けと問題ごとの対処はとても大事だ。

問題としてありうる問題の解決順番も大事だが、それに加えてコスト、手間を考えると順番が変わるんだな。

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.