解析新書 Table Anatomy

発酵した豆ソースとペーストを何でもつける国

ここ最近疲れてるみたいで、ここ2日間ぐらい朝遅く起きていた。昨日も久しぶりにあった人に

「江尻さんもお元気そうで・・・でも疲れてはる」と言われ、やっぱそうかと思った(笑)

そんなにたくさんの人がこのブログ見ていないだろうから書いちゃうけど(そういうこと人に言うのは得意じゃない)

大体5時か5時半に起きて30分オンライン英語をやって、それから45分ぐらい走って、お風呂入って5分ぐらい座禅するのが一番ベストなルーチン。でもそれやってるとある日突然疲れてしまうのだよね(笑)

健全な活動が健康とは限らないってわけだ(笑)

さて、怠け始める前に日ぐらいに休みだった。いつもは発音が聞きやすいヨーロッパ系の先生を選ぶのだが、土日はなぜかいないので、違う国の人を選ぶ。そしてジンバブエの先生の話が衝撃的だった。それから土日は知らない国の先生と話す日、とした。

それで選んだのはホンジュラス。ホンジュラス(Honduras)って中央アメリカ、メキシコの下だったのね。南米だと思ってた。

先生とお話したら、お魚とチキンをよく食べるのだそうだ。そして先生はジムでトレーニングもしているのでプロテインをとるために豆もよくたべてると教えてくれた。

そして名物は
plantains
という。どこがどー見てもバナナだがバナナじゃないと。調理しないと甘くないらしい。これをお昼とかディナーにたべるのだそうだ。

日本食食べたことあるか?と聞いたら、ないと。正直日本食食べたことない人は珍しい。

「納豆ってのがあるらしいな発酵した豆なんだろ?発酵した豆って嫌いなんだよ」と言われ、まー他所の国の発酵した大豆なんて食いたくないよな、と思った。

さらに刺し身とか説明したら寄生虫がいそうだと言われ、うんうんそうだよだから殺菌のためにワサビっての擦って載せてたべるんだよ。ホント殺菌できるのかわからんけど。

と説明した。山奥の水がきれいなところでしかワサビは育たないんだよとか。
それに醤油ってのつけるんだよ。醤油ってさ、これも発酵した豆なんだよ。あと味噌も発酵した大豆ペーストだね。

私達は発酵した豆のソースとペーストつけて何でも食べてる、変な国なんだなと説明してて思った。

いい英語の勉強になった。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください