日本の製造メーカーにとってもう一つの方法

1月9日からセブにいる。去年もセブに来たけど海見てない(笑)。セブっはコールセンターや語学研修の拠点として大きく成長している。

空港も相当きれいになった。ITパークもあり、コールセンター業務やシステム開発会社も増えている。

流暢な英語が話せる人材の給与が2万5千円ー3万円ぐらい。ここはアジアの他の国にはない大きなアドバンテージだろう。

今回は日本のモノづくり企業にとって参考になる戦略をとっている企業があったので紹介したい。