Posted on Leave a comment

海外に対する企業と銀行のキャズム

キリロムにいる。ここのそよ風は知ってる中で一番心地いいと思う。息子もいろいろな新しいことにチャレンジして顔つきも変わってきたようにおもう。

思えばカンボジアの山奥に99年賃借権で広大な土地を借り、大学を中心にしたネイチャーシティーをつくる、という構想を実現させようとしているのは相当クレイジーだがエキサイティングな仕事だ。参加しようとした人が「人生で1度しかチャレンジできないようなプロジェクトだ」と言ってたが、ほんとそう思う。

過去にこのような壮大なプロジェクトを日系のベンチャーが海外ではじめたケースはあったかというと、私の知る限り少ない。国内の企業が海外展開するならあるが、日系が海外で起業した会社でこのような投資は相当難しいはずだ。その理由の一つに金融がある。

Continue reading 海外に対する企業と銀行のキャズム