解析新書 Table Anatomy

Final Cut pro Xで一部のタイムラインがグレーになってビビった話

手を出してしまった・・・

Final cut pro Xに。

ここ1週間ぐらいつかってて、

「ああなんでおれはこんな道具に手を出したんだ!俺のバカ!バカバカバカバカ!」

と思うことが2回あった。だって46も超えて動画編集する必要なんてないのよ。Youtuberで食うわけでなし。でもね。iMovieじゃできないことできたらいいなとおもってしまったわけだよ。まさに沼にハマった気分。

さて、本論

悪夢その1

突然ビデオの一部が表示されなくなる。

夜編集してて、朝起きて動画を見たら、真っ黒になってる。画面がうつってない。

そして、下のタイムラインに該当する動画がグレーに表示されてる。なんか非表示にしたのだろうが何を押してグレーになったか分からない。

こんな感じ。

ショートカットキーを押してしまったのだろう。MでマークがつくようにShiftとかCommandなしのショートカットキーをおしてしまったのだろう。

こういうときに困ってしまう。
更に困ったことに私が英語のFinal Cut Proをいれてしまったことだ。

だから手探りしながらだった。
結局右クリックして
Enable
を押すと元に持った。

経験者から見たらアホみたいだけど、アホみたいなことでひっかかるんだよなー。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください