自己主張が強いのに社会貢献性が高い岡山県人の謎

自己主張が強い人が岡山には多いなと思った。倉敷は狭い道が多い中、車で営業していたのだが(おかげで少しは車運転できるようになった)、狭い交差点には大体自然石が角においてあった。おかげで曲がりにくくなるのだが、車が壁に擦る前にこの自然石にぶつかるから、壁が壊れない。福島では見たこともなかった。そしておじいさんでもおばあさんでも気に入らないことガンガン口論してた。70歳は越えてるであろうおじいさんが瀬戸大橋超えた丸亀駅で、駅員になんでこんなに運賃が高いのかと喧嘩してた。それどうにもならんだろう、いい年しえと思ったが納得しない引き下がらない、主義主張が強いのだ。だからなのか、独立する人も多かったように思う。自分は自分という意識が強い。

投稿日:
カテゴリー: thinking