2021年からは自分の速度と同じかそれ以上の速度の人と動くよ

今年は息子の企画で、サンライズ出雲号で迎える初日の出の予定だったが、サンライズ出雲は雪で運休。そこで家族は0時到着の新幹線で福岡から東京まで帰路につくことになった。

AIが面接をしたら、何でも許されるのか?

前の記事の続き。この記事がベースね。そしてこれからのAIを考えると逆なアプローチが必要になる。

いまは探索的、つまりデータからルールをつくるのが流行りであり、技術的最先端だ。でもこれからはデータドリブンではなく、ルールドリブンになる。

そして面接の例を見たとき、ぞっとした。

Martech Summit Singaporeの事前調査

ちょうど予定もあったので2月20日Martech Summit Singaporeに参加する。Day1のみだが見て面白そうなものを自分のためにまとめてみた(笑)。

人工知能が人類を淘汰するなんて心配するより大事なこと

Facebookで何気なくつぶやいたstoryが100近い、いいねをもらった。
そんなに反応いただくとは思ってなくてびっくりした。

アマゾンのアレクサ、“地球のために人間は死んだほうが良い”と持ち主に「自殺」を促す

exciteニュース

エキスパート講座とダイアモンドのつるはし

ElasticComputeFarm / Pixabay

昨日は衣袋さんに褒めてもらったし機嫌がいい。

さて本日は朝久しぶりに早く起きれたので家の周りをはしる。気温2度。寒くなったね。その後朝食をとってから出社。

エキスパート講座というウェブ解析士協会で専門的なことを学べる講座を立ち上げることで色々困難に直面している。

知りすぎると良くない

昨日からプノンペンに戻り、iRoHa Garden Hotelに家族で滞在。
家族でここに来たのは初めてだが、気に入ってくれたようだ。

オーナーの黒田さんは本当にホスピタリティが高くて、来客者と一人ひとり自ら色々会話をしてくれる。もともとウェブなどにもお詳しかったらようだ。
ここは部屋もセンスが良く料理も美味しくて、オーナーにとって好きな場所で過ごせるようにつくったんだろうなーといつも思う。

ウェブ解析を超えたウェブ解析士会議2019

撮影イイダマサユキ

ウェブ解析士会議2019「Action! ~ 伝える、届く。そして、動く。」

今年はいままでで最高のウェブ解析士会議だった

と言ってもピンとこないかもしれません。
去年も最高といいました。
今年も最高といいました。
じゃ どっちの方が最高だなんだ?となってしまいます。
ボジョレー・ヌーヴォーのキャッチコピーみたいですよね(笑)。

ではウェブ解析士会議2019を数字で見てみましょう。