Posted on Leave a comment

T-Passってなんなんだ?

空港の保安検査場の基準ってなんであんなにバラバラなのだろう。アメリカでは靴を脱がせたり、この国ではOKなものが別な国ではNGだったりする。一方で進化もしていてシンガポールのT4ではもうPCをカバンから出さなくていい。

私のもっているTUMIのバッグはT-Passというタグがついている。このT-Passの内容は以下だ。

T-Pass®シリーズはトゥミの優れた機能性を表現する独自のシリーズです。T-Pass®シリーズはアメリカ運輸局(TSA)が定めた基準を満たした機能を搭載し、バッグの中にPCを入れたままセキュリティーチェックのX線検査を通過できます。

移動の多い私のことを考えて買ってくれたものなのだが、大変残念なことに、私はいままでこのバックからPCを取り出さずに、保安検査場を通過したことはない。

東南アジアだけではない。アメリカもダメだった。通過するときPCを出してくれ、と言われ、タグを見せて「ほらT-PassだからPC入れたままでも大丈夫だよ」というけど、どこの国でも「何だそれ?」と言われる(笑)

保安検査場を通過してからも「なんでダメなんだ」と聞くと「うちの空港はダメだ」とか「日本ならいいんじゃないのか?」みたいなことを言われる。いまでもウェブサイトにしっかり書いてあるのだが、どうやったらパスできるのかも書いておいてほしいところだ。

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.