Kinder Surpriseは玩具が魅力だと思ってた

海外行ってなるべく家族にお土産を買ってくるのだが、娘2人にいつも海外行ったらほしいお菓子があるのに最近お土産でもらえないけど、なんで買ってこないのか?

と聞かれたのが、kinder surprise.写真の卵型のお菓子だ。

見た目の通り、チョコ型で中に食玩的なおもちゃが入ってる。なんかどこのキャラクターかわからないけど、なんかディズニーにいそうでいなさそうなおもちゃが入ってる。グリコのキャラメルと同じだね。

私は昔、本当に小さい頃買ってきてたが小学生とはいそろそろ、そんな玩具入りチョコレートなんて嫌だろうとおもって買ってきてなかった。アジアの空港ならどこでもだいたい手に入るからね。

「そんな玩具いらないでしょ?ぬいぐるみとかのほうがよくない?」

って言ったら、

パパ全然わかってねえな

と言われてしまった。

「あれおもちゃが目的じゃないんだよ、あのチョコレートが好きなんだよ。」

と言われたのだ。いやいや卵型の殻みたいなチョコレートでしょ?それより普通のチョコレートのほうが美味しいだろうに。

と思ったら、実はそのチョコ開けたこと見たことなくて、開けたら卵型のケースにおもちゃが入ってるのだが、チョコは卵型になっているわけではなかった。

そして、その中にはシールされたチョコレートクリームがはいっていて、それをヘラでペロペロなめるというものだった。

あの手の卵型おもちゃ入りチョコレートは絶対チョコレートの中に玩具が入ってると疑うこともなかったが、正直想像もしてなかった。

そしてどんな味なんだろうと思うが、持って帰ると子どもたちで奪い合いになるので親が食べるスキがまったくない。でも空港で買っておっさん一人でKinder Surprise空けてるのもちょっと怖いし。。。

投稿日:
カテゴリー: eating

作成者: ejtter

Born in Fukushima, working as web analytics consultant since 2000.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください